Menu
Close 

   

社長や経営者になる人の特徴

 

【1】成長する欲がある

社長や経営者になる人は、

みんな成長する欲があります。

自分自身が成長する欲はもちろんのこと、

自分のものや、

自分と関わる人や後輩などを巻き込んで、

みんなで成長しようと引っ張る欲があります。

逆に言うと、

成長する欲がないと、

社長や経営者として、

会社を引っ張っていくことは難しくなります。

世の中には多くの会社がありますが、

潰れる会社もたくさんあります。

多くの会社が生まれは消えていくのが社会です。

社長や経営者は、

自分たちで商売の場所を探し出して、

戦う武器を用意しなければ、

生き残ることはできません。

常に勉強をして、

新しいものを求める欲が、

社長や経営者には求められています。

成長したいという強い欲望があることで、

普通の人にはできないようなことを成し遂げて、

社長や経営者として成功するしていくわけです。

【2】エネルギッシュ

社長や経営者になる人は、

非情にエネルギッシュです。

常人なら休んでもいいだろうと思うようなときでも、

休まずに突き進みます。

常に前進し続けるという強い意思が、

社長や経営者を動かしています。

ブラック企業という言葉があります。

これは、

社長や経営者など、

エネルギッシュで会社をさらに成長させたいという人間と、

普通に働いてお金がもらえればいいという人間の、

仕事に対する価値観のギャップから生じる問題です。

普通の人間には理解できないエネルギーで満ち溢れているのが、

社長や経営者の特徴であると言えます。

Sponsored Link

【3】心身ともにタフ

社長や経営者になる人はとてもタフです。

というよりも、

タフでないと社長や経営者としてやっていけないのです。

社長と聞くと、

お金持ちで楽そうというイメージがあるかもしれませんが、

実は、

いつ会社が潰れるのかという恐怖と、

毎日毎日戦わなければならないというつらさがあります。

自分の社員や客が思い通りに動いてくれるとも限らず、

常に頭を悩ませています。

何も考えずに日々の仕事をこなしていればいい、

ということはありません。

常に考えて、

様々な悩みに対処して、

最善と思われる選択をし続けなければなりません。

常に困難に立ち向かっているため、

自然と心身が鍛えられ、

タフになっていきます。

 

【4】人脈がある

社長や経営者になる人は、

人脈がある人が多いです。

人脈は、

大きな力です。

人脈がないと、

自分でなんでもする必要があります。

確かに、

自分一人でもできることは多いです。

しかし実際に、

自分一人の力でできること、

思いつくことはたかがしれています。

限界というものがあります。

また、

自分一人でできていたことでも、

人脈を駆使することで、

拡大させることが可能となります。

人脈を駆使して人に頼り、

人から教えを受けて成長し続けることで、

社長や経営者は成功することができます。

人のつながりの大切さを認識していて、

人脈を多く持っているのが、

社長や経営者の特徴であると言えます。

 

Sponsored Link

こちらの記事が参考になりましたら、

シェアもぜひよろしくお願い致します。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シャドラボ , 2018 All Rights Reserved.