Menu
Close 

   

20代OLのパパ活体験談【アルバイト先のお客さんと】

 

受け取っている金額:月30万

関係性:食事、デートのみ

 

Sponsored Link

1.パパ活をしようと思った理由・キッカケ

パパ活をしようと思ったキッカケは、学生時代の話なのですが、地方から出て学費を自分で稼ぐ為、昼も夜もバイトに明け暮れていました。

昼はテレアポ、夜はダーツバーの店員をしていたのですが、そのダーツバーは会員制でほとんどがマスターのお客様だったのですが、色んな方とダーツをしたり、お酒を飲みながらお話をしたりする中で1人の40代の男性と仲良くなりました。最初は出勤前に一緒にご飯に行ったり、ドライブしたりと言う関係だったのですが今現在パパ活をしている関係にあります。

パパ活が本格的に始まったのは、その方と出会ってから1年程経った後です。その方に私と同い年の娘さんがいらっしゃるという事で、娘の様に可愛がって貰いました。とても温厚で優しい方なので、人間としても信頼してましたし、自分の恋愛の悩みや、就職するに当たってのアドバイスをくれたりなど、色々なお話が出来る人でしし、何より一緒に居て落ち着く存在でした。また、私の悩みだけでは無く、その方の仕事の話でのトラブルや、鬱憤など話してくれる事もありました。当時学生だった私の就活を応援してくれたりもしました。

例えるならば友達以上恋人未満の存在でした。

 

2.自分のパパ活体験談(できるだけ詳細に)

友達にもパパ活をしている人は沢山居て、中には肉体関係があったり、変なプレイをさせられたりと言う子も居るのですが、自分のパパ活は一切肉体関係は無く、主に一緒に食事をします。自分のお給料では食べに行けないような回らないお寿司から、カニ屋さん、焼肉屋さん、鉄板料理など色んなお店に連れて行ってくれます。

私の食べたい物を食べさせてくれますし、美味しいと感動の連続です。

また、今現在会社員として勤務しておりますが、販売ノルマがキツイ時にも足りない金額分を助けてくれたりもしました。また、今の仕事に就けたのも、色々なアドバイスや、アシストがあったからこそ勝ち得た内定だったので、大変あり難かったです。

私自身もその方の仕事で足りない人材を紹介したりもして、お互い仕事の関係でも持ちつ持たれつの関係でいます。

毎月月初になったら、お小遣いという感じで、30万ほど私に用意してくれます。

Sponsored Link

3.現在も継続してパパ活をしている理由 or 辞めた理由

今現在彼氏も居ませんし、特に関係を継続しない理由が無いので、継続しております。

また、今までその方とのパパ活中でも彼氏が出来たりはしましたが、その方に彼氏の存在を隠したりもして居ないので、やましい気持ち無しに一緒に入れてとても気持ちも楽なので、これからも継続すると思います。

また、友達の話を聞いて居て1番パパ活を辞めた理由として多いのが、肉体関係に疲れたりや、彼氏が出来たから肉体関係を継続できなくなったからなどが多いように思います。

なので、パパ活を継続させたい人こそ、肉体関係は無い方が継続しやすいと思いました。

 

4.パパ活をしてみたい人へのアドバイス・伝えたいこと

友達の話を聞いたりして思うのですが、安易に体を安売りしたり、自分の価値を下げる必要は無いと思います。

私も学生時代にお金に困って居た身分ではありますが、自分を安売りしたり、傷つけてまでパパ活する必要は無いと思います。中には男としてもう機能しないから、肉体関係を望まないが、若い女の子とご飯や、お喋りして自分自身を若々しく保ちたいと言う方も居ます。

探せば優しくてジェントルマンな方も居るので、自分にとっても有益で、相手にとっても有益な関係を保つことが大切だと思いました。

 

Sponsored Link

こちらの記事が参考になりましたら、

シェアもぜひよろしくお願い致します。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シャドラボ , 2018 All Rights Reserved.