Menu
Close 

   

アプローチした好きな女性にフられた男性が取る行動5つ

 

告白をしたり、相手と親密になろうとしたことによって女性からフラれたことのある男性は多いと思います。

すぐに諦められればいいですが、人間中々そうはいきませんよね。

今回は好きな女性にフラれた男性が取る行動について紹介していきます。

【1】とことんアタックする

『一度断わられても諦めるな』

とはよく言われたもので、

実際最初は断る女性もいると思います。

 

男性にとって、

とことんアタックするのには理由があります。

 

勿論、その女性を気に入っていて

忘れられないからなのですが、

断られ方によって、可能性があるものか、

そうでないかはある程度察しがつくと思います。

 

それでも執拗に追い続ける最大の理由は、

自身を鼓舞することにあります。

可能性が薄いとわかっていても、

アタックし続けることで、

その行為自体が目標になり、

士気を保ち、落ち込むことを免れ得るのです。

しかし余り気負うと、女性にプレッシャーをかけるだけで、

マイナス効果になってしまうので要注意です。

 

【2】第三者にとりなしを頼む

自分では気負い過ぎる場合や、

明らかに相手が関心を

持ってくれないのが明白な場合、

もしその相手とつながりのある

人が周りにいれば、

間接的に打診してもらうのも

一つの方法です。

 

そのような人がいて、

その人が女性と親しければ、

とりなしを頼むことも考えられます。

 

これは相手の性格にもよりますが、

気の強い男っぽい女性だと、

逆効果になって、

かえって嫌われる恐れがあります。

 

まずは相手の女性のことを

よく研究することをオススメします。

 

【3】諦める努力をする

Sponsored Link

しかしいくら頑張ってみても、

どうしても上手く行きそうにないこともあります。

昔と違って押しの一手などというのは

時代遅れで通用しません。

 

下手をするとストーカー扱いされかねません。

 

男は諦めが肝心などとも言われましたが、

こちらは今も有効なようですね。

 

いつまでも可能性のない恋にこだわっていると、

次のチャンスを逸してしまうかも知れませんので、

場合によっては諦める努力も必要です。

 

若いうちは特に難しいですけどね、

 

後で振り返ると、

あれで良かったと思うことが多いものです。

 

【4】他のことに没頭しようとする

諦める努力をするにおいて、

何か他のことに没頭して忙しくすること、

それを誰しも考えると思います。

仕事に没頭するのが一般的ですが、

なかなか手につかないでしょうね。

 

それに仕事がそこまで

忙しくなかったらどうしましょうか?

 

スポーツをやっている人は

それに打ち込むのが一番ですが、

受け身な趣味では没頭し難いと思います。

 

何でも良いので、

何か能動的なことをするのが良いでしょう。

 

【5】しばし冷却期間を置くが諦めない

そうは言っても、

そう簡単に忘れたり諦めたり

できるものではありません。

 

ここは少し間隔を開けて

再度トライしてみると言う手もあります。

 

その時々に自分が置かれている環境で、

例えば年齢とか、

微妙に気持ちが変化することもあり得ます。

 

男性以上に女性の方が敏感ではないでしょうか?

 

アタックを続けて押しの一手で迫るより、

少し冷却期間を置いた方が、

自分のためにも良いのはないでしょうか。

 

自分も冷静になって、

アプローチの仕方を

いろいろ考えたりできると思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

こちらの記事が参考になりましたら、

シェアもぜひよろしくお願い致します。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シャドラボ , 2017 All Rights Reserved.